IT関連 転職

IT関連でかなえる転職

更新日:2014/09/23

転職に魅力的なホームページ

SE求人を活用して転職をしようと考えている方に、その仕組について説明します。SE求人は、常用型派遣という形を取っています。一般的な派遣というのは、最初に派遣会社に登録する事になります。この時点では、労働者として契約したという事ではなくて、派遣先というのが決まるまでは、雇用関係というのは成立していないです。派遣先が決まった時にだけ、雇用関係が発生しますので、安定した転職先とは言えないです。


常用型派遣というのは、派遣先が決まっていなくても、派遣会社との雇用関係が発生します。派遣会社で契約社員や正社員として雇って、その上で派遣をするという形になっています。一般的な派遣ですと、派遣前や派遣先との契約が切れた際には、社員として契約も切れてしまいます。dですが、常用型派遣ですと、派遣先の仕事が終わったとしても、派遣会社の社員として次の仕事先というのを探す事ができます。これは、とても安心感を持って仕事をできる体制です。


大手の派遣会社あり、仕事先も大手の企業というのが多いです。それだけスキルを求められやすいですが、そこはきちんとバックアップする体制ができています。また、大手の企業に派遣される事もあって、働く期間というのが長期間というのも多いです。長期に働く事により、その企業の仕事を熟知できますのでスキルを磨きやすく、仕事に反映させやすくなります。段階的にキャリアアップもできますので、派遣ですが安定した仕事が見込めるようになっています。

 

ウェブサイトを用いた転職

 

現在では多くの転職サイトがあります。様々な業種や求人を取り扱っているサイトもあれば、エンジニアや広告業界などと専門の業種のみを扱っているサイトがあります。就職活動を行う際は、このようなサイトを用いて活動していく事が一般的です。紹介や自分から求人応募しているのか確認するなどして就職活動を行う方ももちろんいますが、サイトで検索を行った方が案件数も多く、自分の探している条件にあったものを見つけやすくなっています。


今回は、エンジニア専門の転職サービスを行っている、SE求人というサイトについて紹介します。このサイトは、その名の通りエンジニアの求人を専門に取り扱っています。専門のサイトを用いることでのメリットは多くあります。一つ目は、自分の持っている技術や知識を活かせる求人が多く見つかるという点です。広く浅く見つけるのではなくて、狭い分野で多くの求人があるので、その中で自分が行きたい会社を選ぶことができます。


社内SEの転職・求人で具体的にできることは、自分の持っているスキルから求人を見つけることができます、これは、エンジニア専門のサイト以外では、なかなかできません。エンジニアといっても、持っている技術はいと様々です。使えるスキルが違ってくれば、もちろん案件も変わってきます。自分の得意分野での転職を行うことができれば、それに越したことはありません。その他にもスキルアップしていくためのカリキュラムも組まれているといったメリットもあります。